出会い系サイトで焦らない

出会い系サイトを利用して早く会いたいと思っている人が多いのですが、この早く会いたいという焦りが
自分の首を絞めてしまう結果になります。
ネットが普及し、ネットで知り合った人と会う事に抵抗を感じなくなってきたとはいえ、
メールを数回しただけの相手と出会う事にはやはり不安があります。
そしてその不安は時間をかけて解消してあげる必要があるのです。
メールのやり取りを3か月毎日すれば、相手の事は会った事がなくてもよく知っている相手になりますよね。
知り合って1週間で誘っても断られる可能性が高くても、3ヶ月ならメールも楽しいし
会ってみてもいいかなと思ってくれるはずです。
そもそもメル友を探しているという女性の大半は実は出会いを求めているのです。
なぜか?というとメル友なら同性のメル友の方が共通の話題も多く楽しいはずです。
しかしあえて異性のメル友を探しているという事はその時点で相手を異性だと意識している、
つまり、メル友から関係が発展したらいいなという期待はあるはずです。
同時にメル友という事は即会いを希望しているわけではなく、時間をかけないと上手くいかない事を意味
しています。よく出会い系サイトに即会い即エッチという言葉を見かけますが、
そんな事はめったになく、嘘だと思っていた方がいいでしょう。

サブコンテンツ

このページの先頭へ